ホーム > サービス利用規約

サービス利用規約

第1条(定義)
本規約において使用される各用語の定義は以下の通りとする。
1. サービス
日本人材機構(以下、「弊社」という)が利用者に提供する、職務経歴書等と求人企業が希望する条件の照合、求人情報およびこれらを補足する情報の提供、電話、面談による転職活動の支援、ならびに転職後の定着支援等のサービスの総称
2. 利用者
本規約を承諾のうえでサービスを申込み、弊社がサービスの提供を開始した方
3. 求人企業
弊社との間で別途締結する人材紹介契約書に基づき、弊社に対して自らが求める人材の紹介を委託した企業

第2条(サービス提供期間)
弊社のサービスは、利用者個々にサービス開始の通知を行った日から1年間提供されるものとし、サービス提供終了日までに利用者から継続を希望しない旨の意思表示がない場合、第3条(サービスの変更・中断・終了)、第4条(サービス提供の終了事由)および第11条(反社会的勢力の排除)に基づきサービスの全部または一部を終了しなかった場合には、更にサービス提供終了日の翌日から1年間継続し、以後も同様とする。なお、弊社は、サービス提供期間中に利用者からサービスの継続を希望しない旨の申し出を受けた場合、合理的な範囲内ですみやかにサービスの提供を終了する。

第3条(サービスの変更・中断・終了)
弊社は、事業運営上やむを得ない場合は、利用者に何ら通知することなくサービスの全部もしくは一部を変更し、または一時中断することができる。また、弊社は、相当な期間を定めて通知した上で、サービスの全部または一部を終了することができる。

第4条(サービス提供の終了事由)
弊社は、利用者において次に掲げる各号に該当する事由が生じた場合、当該利用者に対して何らの催告を要することなく、サービスの提供を終了することができる。なお、本条の定めは弊社の当該利用者に対する損害賠償請求を妨げるものではない。
(1) 利用者が本規約に定める事項に違反した場合
(2) 利用者が弊社(弊社の役員および従業員を含む)に対する誹謗中傷、脅迫、強要その他業務に問題を生じさせた場合、またはそのおそれのある場合
(3) サービスの開始後、弊社からの連絡に対して、1ヶ月を経過しても当該利用者から何らの連絡のない場合
(4) 弊社、弊社の関係者その他の第三者が有する著作権、商標権その他の知的財産権を含む一切の財産的権利、営業上の秘密、名誉、プライバシー等を侵害する行為を行った場合
(5) サービスを通して入手した情報を、サービスの目的の範囲を超えて利用し、または第三者に漏洩もしくは開示した場合
(6) その他、利用者と弊社との信頼関係が維持できないと弊社が判断した場合

第5条(個人情報の取り扱い)
弊社は、別途定める「個人情報保護方針」、「個人情報の取扱いについて」(http://www.jhr.co.jp/privacy/)に従い、利用者の個人情報を適切に取得・利用・提供・管理する。

第6条(個人情報の正確性)
1. 利用者は、弊社および求人企業に対して、自己の個人情報を不備・齟齬が生じないように正確に提供するものとする。
2. 利用者が提供した個人情報が不正確であったことおよびその内容の不備・齟齬等に起因して、求人企業その他の第三者から何らかの異議、請求または要求等がなされた場合、利用者は自己の責任で当該請求等に対処するものとし、弊社には一切の迷惑をかけないことを保証する。

第7条(書類の提出)
利用者は、弊社が求めた場合には以下の書類を速やかに提出する。
(1) 利用者であることを特定し、または確認するための氏名・住所等の本人確認資料
(2) 在留資格を確認するための在留カードまたは就労資格証明書等
(3) 学校等の教育機関において所定の課程を修了したことを証明するための書類
(4) その他求人企業が提出を求める証明書類

第8条(照合)
弊社は、利用者の職務経歴等と求人企業が希望する契約条件の照合を行うに際して、その検討基準や判断理由等を利用者に伝える義務を一切負わない。

第9条(契約条件)
弊社は、利用者が求人企業と雇用契約、委任契約、準委任契約、請負契約またはこれに準ずる契約(以下「雇用契約等」という)を締結する場合の業務内容や処遇等の契約条件については確認を行うが、利用者は自己の責任において、求人企業に契約条件を直接確認した後に自らの判断に基づき雇用契約等を締結するものとし、弊社が利用者に通知した契約条件が、当該契約の詳細を最終的に保証するものではないことを承諾する。

第10条(情報の加工)
弊社は、利用者の個人情報のうち、利用者個人を特定できる情報以外の情報を加工し、弊社が編集・発行する各種媒体等に利用できるものとする。この場合、各種媒体等で利用された当該情報に関する著作権その他一切の財産的権利は、弊社に帰属するものとする。

第11条(反社会的勢力の排除)
1. 利用者は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力団等、その他これに準ずる者をさす)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術、脅迫行為、業務妨害行為等違反行為を行わないことを、将来に渡って表明する。
2. 利用者が前項の表明に違反した場合、当社はサービスの提供を終了するものとし、利用者はこれに異議を述べないものとする。

第12条(免責)
1. 利用者は以下の事項を承諾するものとする。
(1) サービスの利用によって転職の実現が保証されるものでないこと
(2) 求人企業との間で、契約条件その他の契約内容に紛争が生じた場合には自己の責任と費用において当該求人企業と協議し、解決すること
2. 弊社は、故意または重過失により、サービスの利用に起因して利用者に損害を発生させた場合、直接かつ通常生じる範囲内に限り責任を負い、その他の損害については責任を負わないものとする。

第13条(損害賠償)
利用者が本規約の各事項に違反して、弊社、弊社の関係者その他の第三者に損害を与えた場合、利用者はその損害を賠償するものとする。

第14条(規約の変更)
弊社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更、追加または削除(以下、「変更等」という)できるものとし、変更等の内容については弊社のホームページに表示する。

第15条(管轄裁判所)
本規約の事項およびサービスに関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とする。